温水洗浄便座(ウォシュレット等)の移設・設置

温水洗浄便座(ウォシュレット等)の移設・設置工事に必要な電源給水工事を一括でお引き受けいたします。

温水洗浄便座(ウォシュレット等)を新規に購入される場合は、事前に便器のサイズに合っているかや取り付けに十分なスペースがあるかなどをよくご確認ください。

温水洗浄便座(ウォシュレット等)の移設・設置工事の流れ

  1. 【個人のお客様より企業様へ】移設・設置工事等依頼 <工事センターへご連絡下さい>
  2. 【工事センターより個人のお客様へ】(必要に応じて)アポイント
  3.   移設・設置工事(個人のお客様宅へ)
  4. 【工事センターより企業様へ】工事完了報告書をお送りいたします。

 

工事センターだから任せられる安心のサービス

  • 個人のお客様へのアポイントが必要な時や工事お伺いの際には、 御社の「工事部門」として企業様と個人のお客様との間に立ち、全ての作業において迅速・丁寧な対応をいたします。
  • 工事完了報告書を送付いたしますので、その後の企業様と個人のお客様とのやり取りもスムーズです。
  • 家電製品全般の設置・移設工事に関わる経験と実績を持つ工事センターを利用いただくことで、御社の業務効率向上をお手伝いいたします。
  • 温水洗浄便座(ウォシュレット)の取り付けは工事センターへお任せ下さい。サイズ等の選択に関するご提案やコンセント増設等のご相談にも対応いたします。

温水洗浄便座(ウォシュレット等)の移設・設置に関するよくある質問

Q

和式トイレ(和風便器)に温水洗浄便座(ウォシュレット等)は取付できますか?

A

和風便器に直接取付できる温水洗浄便座(ウォシュレット等)はありませんが、和風両用便器には便器の上に被せるだけで腰掛便器に変えられる商品と組み合わせることで、シートタイプの温水洗浄便座を取付けできるものもあります。

Q

トイレ内にコンセントがないので、他から延長コードを引いて温水洗浄便座(ウォシュレット等)を取りつけていいですか?

A

トイレ内に専用コンセントを設ける必要があります。ご不明点はお気軽に工事センターへお問い合わせください。

Q

温水洗浄便座の取り付けをお願いする前に調べておくことは何ですか?

A

各メーカーが指定している水圧があるかどうか、(特に集合住宅の場合は注意が必要です)、便器のサイズと便座のサイズが合っているかどうかの確認も必要です。また、トイレ内に最低限のスペースが確保できるかどうかの確認も併せて必要です。ご不明点はお気軽に工事センターへお問い合わせ下さい。

Q

温水洗浄便座(ウォシュレット等)を処分したいのですが、処分もお願いできますか?

A

温水洗浄便座(ウォシュレット等)は現在、家電リサイクル法の対象商品ではありません。一般的には粗大ごみの扱いとなりますが、各地域によって処分方法や出し方が異なりますので、各地域のルールに従って決められた方法で処分されてください。詳細は各自治体(市区町村役場)でご確認願います。

Q

温水洗浄便座(ウォシュレット等)から水が漏れています。どう対処すればよいですか?

A

温水洗浄便座(ウォシュレット等)から水漏れが発生した場合は、止水栓を閉めて給水を止めて、販売店もしくは施工業者へ修理依頼をされることをお勧めします。
ご不明点はお気軽に工事センターへお問い合わせ下さい。

Q

温水洗浄便座のリモコンが効かないのですが、故障ですか?

A

リモコンの電池が切れていませんか?電池の交換方法については、お手持ちの取扱説明書をご確認ください。またリモコン(送受信)窓が汚れていたり、タオルやシールなどの障害物でリモコン(送受信)窓が塞がれている場合、リモコンが効かない場合があります。電池交換や障害物を取り除いても改善されない場合、故障の可能性があります。


お問合せはメールフォームまたはお電話で

0120-06-5551

些細な事でも、お気軽にお問合せください。