照明器具(シーリングファン、シャンデリア)の移設・設置

照明は設置場所の状況によって、部屋の明るさや雰囲気が大きく変わります。生活に快適な明るさ作りをご提案いたします。エアコン使用時、部屋の温度差をなくし省エネ効果も期待できるシーリングファンの取り付けから天井高くに取り付けられたシャンデリアの電球交換などあらゆる工事が対応可能です。

シャンデリアやシーリングファンは重みがありますので、天井強度なども判断しながら最適な方法での取り付けを実施させていただきます。コンセント増設、配線に関する工事が必要な場合は、「電気工事士」免許が必要ですので、まずはご相談下さい。

照明器具(シーリングファン、シャンデリア)の移設・設置工事の流れ

  1. 【個人のお客様より企業様へ】移設・設置工事等依頼 <工事センターへご連絡下さい>
  2. 【工事センターより個人のお客様へ】(必要に応じて)アポイント
  3.   移設・設置工事(個人のお客様宅へ)
  4. 【工事センターより企業様へ】工事完了報告書をお送りいたします。

 

工事センターだから任せられる安心のサービス

  • 個人のお客様へのアポイントが必要な時や工事お伺いの際には、 御社の「工事部門」として企業様と個人のお客様との間に立ち、全ての作業において迅速・丁寧な対応をいたします。
  • 工事完了報告書を送付いたしますので、その後の企業様と個人のお客様とのやり取りもスムーズです。
  • 家電製品全般の移設・設置工事に関わる経験と実績を持つ工事センターを利用いただくことで、御社の業務効率向上をお手伝いいたします。

照明器具(シーリングファン、シャンデリア)の移設・設置に関するよくある質問

Q

玄関、外壁などにイルミネーションを飾りたいので、屋外に電源が欲しいのですが工事してもらえますか?

A

電源の増設工事をすることは可能です。戸建て住居の場合は、できるだけお客様のご希望箇所へお取り付けいたしますので、まずはご相談いただければと思います。マンション等集合住宅での個別お取り付けの場合には、管理規約等の範囲内での工事となります。

Q

電源が近くにない場所に、フットライトを取り付けたいけれど、可能ですか?

A

コンセントの増設工事をすれば、取り付けは可能になります。ただし、コンセント増設の工事には「電気工事士」免許が必要ですので、まずはご相談下さい。増設工事にもいくつか種類がありますので、ご利用目的に合わせた工事をご提案いたします。

Q

吹き抜けの天井に照明器具を取付けたいのですが、取付をお願いできますか?

A

吹き抜けの天井など3m以上の天井への取付は下見が必要となります。また、取付に際して長梯子をお部屋に搬入する必要がありますので、梯子の搬入経路の確保も必要となります。

Q

照明器具の取扱説明書に「施工には電気工事士の資格が必要です」と書いてありますが、自分で取付けしたらいけないのですか?

A

設置先にシーリングやローゼットが付いており、照明器具が簡易取付型の場合、取付方法が適合している場合に限り電気工事士の資格がなくても取付可能です。照明器具が簡易取付型でない場合は、電源線を照明器具に直接接続する事になりますので、内線工事の一部となり電気工事士の資格が必要になります。


お問合せはメールフォームまたはお電話で

0120-06-5551

些細な事でも、お気軽にお問合せください。